運動と美白の一石四鳥な関係

美白効果オススメ

Recommended whitening effect

運動と美白の一石四鳥な関係

美白のために日々努力し、お金を費やしている女性は数え切れません。
しかし美白効果だけでなく、ダイエット効果・ストレス発散効果もあり、
大金を必要としない一石四鳥な方法があります。適度な運動です。
まずは美白の仕組みについて簡単に見てみましょう。

美白の仕組み

若く健康な肌は約28日周期で古い角質を脱ぎ捨て、
新しい角質層へと生まれ変わります。肌のターンオーバー(新陳代謝機能)です。
年を取るとこの代謝機能が衰え、古い角質がいつまでも肌表面にとどまるため、
美白の大敵であるシミやくすみ等の様々なトラブルを引き起こすのです。
つまり、活発な新陳代謝が美白の鍵だといえます。

では、どうして体を動かせば新陳代謝が高まるのか、その仕組みを見てみます。
新陳代謝に欠かせないのは、新しい細胞を生み出すために必要な栄養を送り、
老廃物を排出してくれる血液です。そしてこの血液を体の隅々にまで行き渡らせ、
再び心臓に送り返してくれているのが筋肉です。
年を取ると筋肉量が低下し、血液を全身に送るポンプ機能も低下、
つまり血行が悪くなるために、肌や体の様々なトラブルを招いてしまうのです。

また、体を動かすためには筋肉と脳の働きが不可欠です。
この働きを支えるために、体の中心にある内臓に送られていた血液が一時的に減少し、
脳と全身の筋肉へと大量の血液が送られることになります。
日頃、体の中心に滞りがちな血液を体全体に巡らせ、血行を促進してくれるのです。
それでは、新陳代謝を高めるための運動とは何でしょう?

新陳代謝を高める運動

1.有酸素運動

ウォーキングやジョギング、ヨガ、水泳など。
無理をせず、まずは1回20~30分程度のウォーキングを
週1~2度くらいから始めましょう。
普段から腕や足、下腹、背中など、体の筋肉を意識しながら歩くだけでも違いが出てきます。

2.ストレッチ

体を柔らかくして血液を流れやすくします。
また運動後、すぐに体を休ませてしまうと、疲労物質といわれる
乳酸を血液が回収しきれないうちに脈拍が下がってしまいます。
運動後はストレッチで脈拍を維持し、疲労物質がたまらないようにしましょう。

3.筋肉トレーニング

無理はせず、全身に適度な筋肉をつけるようにしましょう。
適度な運動は美白効果だけでなく、基礎代謝を高め、
脂肪も燃やしてくれるのでダイエットにもなり、
ストレスも発散してくれます。
健康な心と体こそが、美白の条件なのです。

COPYRIGHT© 2013 美白効果オススメ ALL RIGHTS RESERVED.